top of page

女性は育毛剤は必要?○○が入っている成分を使え!!/カリスマhiroの『美髪塾』#14

agelessのhiroです

毎週、髪の毛に関するお悩み相談ブログ、情報発信を行っております





今週は「育毛剤」について

「薄毛は気になるけど育毛剤を使うべき?」と悩んでいる女性は多いはず・・・

でも薄毛や抜け毛に悩んでいると周りに相談しにくくないですか?

育毛剤=男性のイメージが多いですが、今は女性用の育毛剤もドラッグストアやネットで簡単に購入できます。今回はそんな悩みがある方はぜひご覧ください!




・何を基準に選べば良いか? 育毛剤に限らず言えるのは、お客様が迷う点としては種類が多いこと。ドラッグストアなどでは様々な育毛剤が販売されているため、何を選んでいいのか迷ってしまうこともあるはず・・・




育毛剤を購入するときの1つの判断基準として、有効成分の有無が挙げられます 育毛剤の裏のパッケージの有効成分を確認して、求めている効果が得られそうな成分が入っているかどうかを確認してみましょう


髪の育毛が期待される有効成分はいろいろとありますが、髪の毛が生える!発毛効果!として科学的に認められている有効成分は「ミノキシジル」という成分のみになります 「ミノキシジル」配合製品の商品特徴に記載されている内容を確認して、ご自身の今の髪の状態に当てはまるようでしたら、「ミノキシジル」配合の製品を選ぶことをおすすめします




・育毛剤に使われる有効成分とは ミノキシジル 先ほどお伝えしたように医薬品として発毛や育毛効果が認められている成分になります。 もとは血管を拡張する薬でしたが、発毛効果が確認されたため再研究し改めて頭髪用として発売されました。 ヘアサイクルの中で、脱毛する期間にあたる休止期から髪が生える時期である初期成長期以降の誘導→発毛を促進する効果があります アデノシン ビタミンの一種ですが、血管拡張作用があり、毛根の奥にある毛母細胞を活性化させます 育毛効果が期待でき、男性脱毛症はもちろん、女性型脱毛症にも使用することが可能です。ドラッグストアなどで購入ができる育毛剤の多くに入っている成分になります

t-フラバノン 「トランスフォーミング増殖因子」と呼ばれる髪の成長を抑えるたんぱく質を抑制する効果があります。そのため、髪が抜けにくくなり、髪の成長期を維持します

サイトプリン 植物ホルモンの一種で、細胞分裂を促進する作用があります 育毛剤のほかに、育毛系のシャンプーに使用されることも多いです


・女性も育毛剤を使える?使うタイミングは? 「抜け毛が多くなり、分け目が目立ってきた」 「生え際の髪が薄くなってきた」

など、年齢を重ねると髪の印象に悩む女性が増えてきます。



ただ、気になってはいるものの、どのようにケアをすれば良いのか悩んでいる女性が多い印象です。

育毛剤は、まさに気になった時が使い始めるタイミングです!!

様々な種類が販売されていますが、記載されている内容を確認して上記を参考にご自身の今の髪や頭皮の状態に合ったタイプの育毛剤を使用しましょう


・女性用の育毛剤の効果は?どのくらい使えばいいの? 性別は関係なく育毛剤の効果には個人差があります。抜け毛が進行してからでは大きな効果を望めないこともあるので、女性でも気になった頃からケアを始めましょう。


壮年性脱毛症は、ミノキシジル配合の発毛剤を使うことによって発毛効果が期待できます。 個人差はありますが、使い始めて2か月後くらいから「髪がしっかりしてきた」「抜け毛が少なくなった」などの効果が実感出来きるはずです



・薄毛対策には生活習慣を整えること! 薄毛対策の基本は、正しいヘアケアと生活習慣や食生活を整えることです。

まずは当たり前のことを当たり前にすることが薄毛を解消する第一歩になります。


ドラッグストアで育毛剤コーナーを見てみると商品は本当に数え切れないくらい豊富にあります。その中でも正しいものを正しく使うからこそ本当に実感値が湧くと思います

もう一度言いますが、

女性も薄毛が気になった時が育毛剤やケア剤を使用するタイミングです!

ひとりで悩むよりも、まずはトライしてみてはいかがでしょうか??



Comments


bottom of page